にっぽん丸で航く「門司~小樽」チャータークルーズの旅 四日目(最終日)


にっぽん丸で航く「門司~小樽」チャータークルーズの旅 四日目

最終日 (8月29日)

今日は、キロロの森と小樽観光

そして、ノーザンホースパークで昼食をとって

新千歳空港から帰路に着きます

s-160829IMG_7269.jpg 

早朝は、キロロの森、朝里山まで全長3300mのゴンドラで

15分間の空中散歩

s-160829IMG_7272.jpg

朝里山山頂駅は標高1180m

流石に風も強く寒かったのですが

一ヶ月前だったら、沢山の高山植物も見られたのでしょうね

遠くに見えるのは、積丹半島と石狩湾でしょうか

雄大な眺めです

北海道のスキー場はスケールが違いますね

ここから、スキーやスノボで滑って降りるだけでも

私だったら、きっと半日かかりそう (*´∀`*)


 s-160829IMG_7280~1

宿泊した キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道

s-160829IMG_7286~1 

初めての小樽観光

ここも、レトロ&大正ロマンに満ちた街並みですね

オルゴールや硝子細工のお店がいっぱいあって

なんだか、門司港と似ているみたい

s-160829IMG_7298~1 

娘たちは、小樽運河まで足を伸ばしました

s-160829IMG_7303.jpg 

昼食で訪れたノーザンホースパークは、

広い観光牧場で、観光客もいっぱい

馬車が園内を廻っていました

たくましい、脚は道産子馬、それともばんえい馬でしょうか

すくなくとも、サラブレッドではないみたい(*´∀`*)

s-160829IMG_7308.jpg 

主人と白樺並木を歩いて、若い頃秋の北海道を

旅行したことを思い出しました

懐かしいわ 

小樽に着いてからは、スケジュールがびっしりで

あまりゆっくりできなかったのですが、

幸い天候にも恵まれて、予定通りの旅行が楽しめました

一日遅れていれば、台風10号の影響で、

新千歳空港の発着便は全便欠航だったので

本当に運が良かったです

楽しいクルーズの旅もあっという間に終わってしまいましたが

ボンボヤージュサービスで紙テープが舞う感動の出航、

そして船酔いで苦しかった初日

数々のイベントを楽しみ、けん玉大会の賞品を総取りし

昨日の分まで取り戻して美食を堪能した二日目

積丹半島と小樽の観光キロロの森と素敵なホテル

の三、四日目

それぞれ、家族にとって貴重な思い出が作れました

また機会があったら、参加したいですね

ちなみに、空路を博多まで飛び、新幹線で

我が家についたのは夜の10時過ぎ

心配だったニャンズ達は、

隠れていたのだけど、私たちとわかって

すぐに出てきました

変に甘えることもなくて、

すぐに、いつも通りのルナちゃんとモコちゃんに

そこはやっぱり猫なんだなって変に納得しました(*´∀`)クスクス

いつもと違って、バラブログではないのですが、

最後まで見てくださってありがとうございました



いつも見てくださってありがとうございます
ランキングに参加しています
下の 妖精さん を ポチっと押してね。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
宜しかったらこちらの方も
    
スポンサーサイト

続 にっぽん丸で航く「門司~小樽」チャータークルーズの旅 三日目


にっぽん丸で航く「門司~小樽」チャータークルーズの旅 三日目

いよいよ、船の旅も最終日 (8月28日)

日本海をひたすら走ったにっぽん丸は三日目の朝、

ついに北海道に到着です


s-160828IMG_6924.jpg

三日目は全く波もなく、心配だったお天気も快晴

しかし

メインダイニングでの朝食では、主人が食欲がなく

牛乳だけしか受け付けません

まあ、もったいない

主人はいつもなら、畑仕事と会社勤めで

1日、1万5千歩は歩いていて

今回のクルーズでは、一日7食食べてばかりで

運動不足と便秘が重なったみたい

オアシスジムには、ランニングマシンやエアロバイクもあったのに

何も運動しなかったのが祟ったみたい

田舎者は楽をしてはいけませんね (*´∀`)クスクス

 s-160828IMG_7124.jpg

神威岬の神威岩

s-160828IMG_7135.jpg 

余市町沖のローソク岩


s-160828IMG_7138.jpg 

今日のイベントは、4階ドルフィンホールで行われた

ソーラン節と、いか踊り

スタッフの方に教わって、一足早く北海道の気分を味わいます

s-160828IMG_7142.jpg 

11:00 予定通り小樽港へ入港です

s-160828IMG_7147.jpg 

楽しい船旅も、いよいよ最後 名残惜しいわ

 s-160828IMG_7177-1.jpg

にっぽん丸専属のバンドの方が歌と演奏でお見送り

s-160828IMG_7181.jpg 

楽しい思い出をありがとう

s-160828IMG_7183.jpg 

またいつか、乗りたいな

小樽からは、積丹半島の神威岬観光です


s-160828IMG_7186.jpg 

積丹半島は北海道西部、小樽の西に角のように突き出た半島

それまで、色丹も積丹も分からなかったのだけど

小樽、余市、積丹と廻って

少しだけ、地理に明るくなりました


s-160828IMG_7193.jpg 

神威岬の先端の灯台までは往復一時間

私は無理なので、お留守番

岬に続く道は、とても賑わっていました


s-160828IMG_7208.jpg 

積丹半島


そして、せっかく北海道に来たのだから

すぐ帰るのはもったいないということで、

キロロリゾートホテルにもう一泊しました

キロロ 

キロロの森にある、キロロトリビュートポートフォリオホテル

写真は、ホテルのHPのトップページからお借りしました


s-160828IMG_7233.jpg 

さすが、北海道のホテル

部屋の大きさが半端なく広いです


s-160828IMG_7235.jpg 

夕食の、バイキングも最高でした

s-160828IMG_7237.jpg 

ロビーもとっても広くて

中が吹き抜けになっていてとっても豪華絢爛

冬は、スキー客で賑わうのでしょうね


s-160828IMG_7242.jpg 

洋上では繋がらなかった携帯電話、

留守中のニャンコが気になって、

ホテルについて、実家の母に即電話

母が家に入っても、ニャンズは出てこなくて

隠れているみたい、やっぱり家族でないと怖いのかな

でも、キャットフードは食べてると聞いて、少し安心

昨夜は雷が鳴ったとか、モコちゃん大丈夫かな



明日8月29日は、いよいよツアー最終日です 

いつも見てくださってありがとうございます
ランキングに参加しています
下の 妖精さん を ポチっと押してね。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
宜しかったらこちらの方も
    








続 にっぽん丸で航く「門司~小樽」チャータークルーズの旅 その2


にっぽん丸で航く「門司~小樽」チャータークルーズの旅 二日目

と、その前に

出発前に心配だったことを書きます

一つ目は、飼い猫の世話

今まで、1日以上家を空けたことがなかったので

ペットホテルに預けようか、でもホテルで犬が吠えると怖がると思うし

悩んでいたのですが、実家の母の病気もすっかり回復して

世話は任せてって言われて、解決

二つ目は鉢植えのバラの水遣り

8月の終わりといっても、まだまだ暑い日が続きます

雨が降ってくれれば、水やりはパスできるけど

こればっかりはわかりません

母に水遣りまで頼むのは申し訳なくて

で、主人が市のシルバー人材センターに問い合わせたら

花の水遣り で引き受けてもらえることに

もちろん、雨が降ったらパスもOK

請求は時間でなくて、回数で1回1112円

このお値段、助かりました

そして、三つ目がクルーズで決められたドレスコード

夕食以降は、船内の催しに従って、

カジュアル、スマートカジュアル、セミフォーマル、フォーマル

のどれかに服装が定められています

出発一週間前に送られてくるスケジュール表に

今回のドレスコードが書いてあるのだとか

社交ダンスは、する予定はないのだけど

どの服を持っていこうか、気を揉んでしまいます

幸い今回のクルーズではドレスコードは全てカジュアル

とわかって、安心しました

前置きが長くなりましたが、

船内、2日めの朝

その日の予定が船内新聞に載っているので

いくつかの催しの中からどれに参加するのか

決めていきます

s-160827IMG_7312.jpg

イベントが重なっていると、どちらに行こうか迷っちゃいますね



 s-160827IMG_6918.jpg

まずは、おはよう体操

軽いストレッチとラジオ体操で、体をほぐします

s-160827IMG_6915.jpg 

そして、ホライズンラウンジで、モーニングコーヒーを頂きながら

気になる海の様子を確認

s-160827IMG_6920.jpg 

幸い今日は穏やかな波のようで、揺れはありません

s-160827IMG_6927.jpg 

日本海を順調に北上中です

s-160827IMG_6971.jpg

メインダイニング瑞穂で、朝食を済ませ

最初の予定はデッキゴルフかフラ体験か、操舵室見学

だったのですが、ここは操舵室見学で全員一致

s-160827IMG_6939.jpg 

船長になった気分はどうかしら

s-160827IMG_6951.jpg 

操縦について、航海士の方から説明を聞いたのですが

 もう少し、注意して観察しておけばよかったと

後で航海、いえ後悔

s-160827IMG_6978.jpg 

操舵室見学が終わると、

すぐに本日の夜のメインショーのマジシャンによる

手品教室に参加、易しい手品を教わりました

s-160827IMG_6980.jpg 

次のイベントまで、しばしリドテラスで休憩

s-160827IMG_6983.jpg 

時折、遠くにコンテナ船やタンカーが往来しています

次はドルフィンホールで行われたビンゴゲームに参加したのですが

(写真なし)

400人も参加者がいると・・・

3回ゲームがあったのだけど、リーチはかかっても、

結局、家族で当たりは無し、(´・ω・`)ショボーン

瑞穂での昼食の後
 
スポーツデッキでの輪投げ大会に行ってみることに

s-160827IMG_7001.jpg 

すでに、始まっていて途中で知らずに割り込んでしまって

ゲームが混乱 主催者の方ごめんなさい (;´Д`)

ここは、そそくさと途中退散

その足で、6階マーメイドシアターで行われた船のクイズに参加

始まった時には私たち家族だけしか参加がなく

これなら賞品当たると思ったら、だんだん参加者が増えて

いろんな船に関する問題が出ました

さっき、操舵室でもっと観察しておけばとの後悔は

ここでの話

問題はむつかしくて、三択で全て勘

結局、主人が同点決勝に残ったのですが

最後の問題で振り落とされて、ここでも賞品なし

(o゚ω゚)チーン

s-160827IMG_7006.jpg 

次は、期待できるかも、けん玉大会

長女と次女は小学校の時に経験があります

s-160827IMG_7011.jpg 

最初は、全員での得点競争、長女が余裕で制し、次女が次点

次は、二手に分かれて、長女と次女にはハンデが・・・

s-160827IMG_7016.jpg

それでも、姉妹でそれぞれ優勝して賞品をゲット

最後は、この日のために練習してきた添乗員さんとの

一騎打ち

  s-160827IMG_7024.jpg

ここも、余裕で交わして優勝

姉妹で、けん玉キングとけん玉クイーンと呼ばれちゃいました

s-160827IMG_7018.jpg

あたしが、けん玉キングよ 

いつでも、かかってきなさい

s-160827IMG_7032.jpg 

リドテラスで、祝杯 ヽ(*´∀`)ノ

s-160827IMG_7033.jpg 

その後、買い物をしたり、カードルームでゲームをしたりして

今日は、酔わなかったので、

メインダイニング瑞穂での夕食で、初めての(私は) ウエルカムディナー

s-160827IMG_7034.jpg 


s-160827IMG_7038-1.jpg  


  s-160827IMG_7041.jpg

今日の料理は

s-160827IMG_7039-1.jpg

オードブル
オマール海老の冷製ブルーウインドウ・にっぽん丸スタイル
クリームチーズソース

s-160827IMG_7042.jpg 

スープとパン
北海道産枝豆のスープ、知床鶏むねのパロディーヌ
にっぽん丸特性パン

s-160827IMG_7043.jpg 

魚料理
蓼オイルでコンフィにした鮎のパートフィロー巻き焼き
安岡葱のソース

s-160827IMG_7044.jpg 

お口直し
マンゴのグラニテ

s-160827IMG_7053.jpg 

肉料理とサラダ
牛フィレ肉の低温ロースト フォンドボーソース
谷中棒生姜ワイン煮の豚肉巻きフリット
青パパイヤとルッコラのサラダ
梨入りビネグレットドレッシング

肉料理のダメな私には魚が用意されました

s-160827IMG_7054.jpg 

デザート
アールスメロンとラズベリー&ビスタチオのケーキ
バニラアイスクリーム添え

s-160827IMG_7064.jpg 

とっても美味しかったですね

にっぽん丸の美食を堪能しました

s-160827IMG_7093.jpg 

しばしくつろいで、これから船長主催のカクテルパーティーと

Rintarou&真流手ナオトのイリュージョンショーに参加します

s-160827IMG_7103.jpg 

ドレスコードは気にせず、こんな服装で参加

s-160827IMG_7113.jpg 

私たちも、どうかしらっ

s-160827IMG_7114.jpg 

カクテルをもらって、パーティーとショーの始まり

ここからは写真撮影禁止なので、おみせできないのが

残念ですが、とっても楽しいイリュージョンでした

このあと、昨夜悪天候で中止となっていた星座教室が

急所開催されました

7階のスポーツデッキに集まり、照明を消すと

満天の星空

天の川がくっきり、星座や星に関することを

いろいろ教えてもらって、今はGPSがあるけれど

昔の人は、星を見て航海していたなんて、

ロマンですね

流れ星も見えましたよ

s-160827IMG_7118.jpg 

明日は、下船 今日中に参加賞でもらったカジノプレイ券を

使わないとと、夜遅くにカジノラウンジでルーレットに参加

カジノの楽しさをちょっぴり堪能しました

下の、ドルフィンホールではソシアルダンスタイムも開かれていて

素敵なダンスも、見れました

明日は下船、小樽とその周辺の観光です


いつも見てくださってありがとうございます
ランキングに参加しています
下の 妖精さん を ポチっと押してね。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
宜しかったらこちらの方も
    

にっぽん丸で航く「門司~小樽」チャータークルーズの旅 その1


今回はバラと猫のブログではなくて

家族旅行のお話です

よかったら見てくださいね



8月26日

阪急交通社

にっぽん丸で航く「門司~小樽」チャータークルーズの旅

に家族で参加しました

クルーズ船での旅なんで私たち家族にとっては

夢のような話だったのですが

一生の思い出にと今回申込んでみました

集合場所は小倉駅、そこからバスで出航地点の門司港へ


s-160804IMG_6767.jpg

門司はわりと近くでよく行くのですが門司港まで足を伸ばすことがなくて

初めて訪れる場所


s-160826IMG_6768.jpg

大正・昭和のモダンな赤レンガのレトロな建物が立ち並び

素敵なお店もいっぱいありました


s-160826IMG_6770.jpg

船に乗り込む前に昼食をしていると

今回乗船するにっぽん丸が入港してきました

でかーい (°д°)

初めて見るクルーズ船に感激です (*´∀`*)

s-160826IMG_6773.jpg

にっぽん丸

総トン数: 22,472t   

全長: 166.6m  全幅: 24m

乗客定員: 524人  乗組員数: 230人

巡航速力: 18ノット

日本には、さらに大きい 飛鳥Ⅱやパシフィック・ビーナス

というクルーズ船もあるのですが

にっぽん丸は美食の船ともいわれ、食事には定評があるようで

どんな料理が出てくるのか楽しみでーす

 s-160804IMG_6774.jpg

写真を撮っていると

北九州の何処かのテレビ局の

インタビューを受けてしまいました
 
放送されるかどうかはわからないけど

放送される時は船の中なので、見れないわ

s-160804IMG_6775.jpg 

行き先は北海道の小樽、航路は日本海

今日から船中2泊の長旅が始まります


s-160826IMG_6786-1.jpg 

あのあたりが、私たちのお部屋 割と前の方です


s-160826IMG_6777.jpg 

船首から見ても大きいですね
 


s-160826IMG_6794.jpg 

門司港のゆるきゃらのスナQ君もお見送りに来てくれました

じーも君、アッシー君もいましたよ

s-160826IMG_6796.jpg 

乗船手続きを終えて、早速部屋を確認

娘たちの部屋はスーベリアステート

楽しむぞー \(^o^)/


s-160804IMG_6806.jpg 

プロムナードデッキに集合して出航を待ちます

地元の方たちの歓迎とお見送りに

北九州市立大学の学生による小倉祇園太鼓が響き

いよいよ出航

そして、すぐに

避難訓練とボンボヤージュ・サービスの始まりです

s-160804IMG_6811.jpg 

配られたワイングラスを手に色とりどりの紙テープを

思い思いに投げて


s-160826IMG_6817.jpg 

紙テープが風に流されて舞い上がったり

舞い降りたり、こんな風景は体験したことがなかったので

感激ですね

s-160826IMG_6831.jpg 

すぐに船上の人となって、船内を散策

とりあえず、一番高い7階のスポーツデッキに行ってみました

関門大橋がだんだん遠ざかります

向かって右手が北九州、左手が下関です

s-160804IMG_6835.jpg

関門海峡を抜けていきます

後ろに見えるのは巌流島


 s-160826IMG_6866.jpg

食事はお酒以外は無料

一日に7食は食べれます

早速リドテラスでドリンクをいただきました

s-160826IMG_6908.jpg

ここにはプールもあって、小さいお子様連れには楽しめそうです

s-160826IMG_6883.jpg 

丸いお大きな窓はいかにも客船らしいですね

 s-160826IMG_6900.jpg

しばらくくつろいで、最上階(8階)のサンデッキに行ってみると

すごい風が吹き付けて

s-160804IMG_6906.jpg
 
後ろの島は 蓋井島でしょうか

まだ響灘を航行中なのですが

出航してあまり経っていないはずなのに

船内はだんだん揺れがひどくなり


s-160826IMG_6910.jpg 

船内プールの水は激しく揺さぶられて

ついに、水が溢れテラスが水浸しに

私は、たまらず 船酔いになって

何度か吐いてしまいました

 s-160804IMG_6892-2.jpg

これから、美味しい夕食が始まって

夜は、コンサートもあったのに、私だけ動けずにとっても残念

主人と娘たちは酔い止めの錠剤を飲んで事なきをえたようです

後で聞いたら、多くの参加者が私と同じ状態だったとか

2万トンを超える船なのでほとんど揺れないと思っていたのだけど

こんなに揺れるのはあまり経験したことがないと船員さんも

言われるくらいの揺れで

まっすぐ歩こことができず、前後左右によろけながらの移動

私は持病の薬があるため、酔い止めの薬は飲まなかったのですが

たまらず船内の診療所で、注射をしてもらいました

なんとも苦しい思いがしばらく続いたのですが

そのうち酔い止めが効いてきたのか少し楽になって

みんなで夜食を食べに行きました

時折、大波を受けて船体が浮き上がり

船底を打つドーンという音が聞こえる不安な航海が

夜中まで続き

明日は穏やかな波の予報、期待して眠りにつきました



いつも見てくださってありがとうございます
ランキングに参加しています
下の 妖精さん を ポチっと押してね。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
宜しかったらこちらの方も
    
 

プロフィール
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問
閲覧
カテゴリ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

バラ一覧
ブロとも一覧

アロマサロン HEARTY ブログ

bibimama 夢の家ブログ ( *´艸`)

アンティーク調ジュエリー工房のMICHELLE  ミシェル

猫の来る庭 O's Garden